一般社団法人の設立費用

一般社団法人設立用書類作成代行センター
お電話でのお問い合わせ 03-5914-2990 受付時間9時~18時

一般社団法人の設立費用

ホーム > 一般社団法人設立にかかる費用

一般社団法人の設立費用について

当事務所を利用し、一般社団法人を設立される場合の費用についてご説明いたします。

一般社団法人を設立するための当事務所の手数料は、 「108,000円(税込)」です。

一般社団法人を設立するために必要な費用の総額

一般社団法人を設立するために必要な費用の総額は以下の表のようになります。

【一般社団法人を設立するための費用の総額とその内訳】
①当事務所の手数料
(定款等、一般社団法人を設立するために必要な書類の作成手数料及び登記申請代行手数料を含んでいます。登記申請は当事務所と業務提携する司法書士が行います)
108,000円
②公証役場での定款認証料
(公証人という役人が定款を認証する手数料です)
50,000円
③定款の謄本取得料
(認証された定款の謄本を2通取得します。1通、約950円で2通で1,900円です。1通は主たる事務所に控え、もう1通は法務局に提出します)
1,900円
④登録免許税
60,000円
一般社団法人設立に必要な費用の総額 219,900円

当事務所へお振り込みいただく費用

当事務所にお振り込みいただく費用は、主たる事務所を設置する住所地によって変わります。

主たる事務所を東京・神奈川・千葉・埼玉に設置する場合

主たる事務所を東京都内に設置する場合、当事務所へお振込いただく費用は、「費用の総額とその内訳」を示した表のうち、①、②、③、④の費用を合計した
219,900円となります。

主たる事務所を東京・神奈川・千葉・埼玉以外に設置する場合

主たる事務所を東京都以外に設置する場合、当事務所へお振込いただく費用は、「費用の総額とその内訳」を示した表のうち、①、④を足した168,000円となります。
公証人役場へはお客様に行っていただきますので、その際に「②定款認証料(50,000円)+③定款の謄本取得料(1,900円)」を窓口でお支払いください。

上記以外にかかる費用

上記以外にかかる費用として印鑑の作成費があります。

一般社団法人の代表印・銀行印・角印を作成すると、その費用が必要となります。
印鑑の作成は当事務所でもお受けしておりますのでお気軽にご用命ください。

価格は下記の通りです。

  • 印鑑の材質が「ツゲ」の場合:15,000円
  • 印鑑の材質が「黒水牛」の場合:25,000円

※実際の印鑑の印影・材質等の詳細の確認は、ここをクリックしてください。

費用についての御説明は以上となります。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る
設立のお申込みはこちらをクリックしてください
不明な点や疑問等ございましたらお気軽にお問い合わせください各種お問い合わせはこちら! メールフォームはこちらをクリックしてください